Footbathmusic Diary

健康と音楽の調べ NO HEALTH NO MUSIC NO LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Le Velvets

51UnuBZDwAL.jpg


Le Velvets(ル ヴェルヴェッツ)は、日本のヴォーカルグループ。メンバー全員が身長180cm以上、音楽大学を卒業。メンバー ~
宮原浩暢(みやはら ひろのぶ) 静岡県出身。東京藝術大学声楽科 同大学院 卒業
佐賀龍彦(さが たつひこ) 京都府出身。京都市立芸術大学声楽科 卒業
日野真一郎(ひの しんいちろう) 福岡県出身。武蔵野音楽大学声楽科 同大学院 卒業
黒川拓哉(くろかわ たくや) 福井県出身。東京藝術大学声楽科 卒業
佐藤隆紀(さとう たかのり) 福島県出身。国立音楽大学演奏学科 声楽専修 卒業



「Let's Kiss Tonight」



「MI VIDA ~My Life~」12曲



「第九」



「Queen must go on」

PageTop

風邪は万病の元

KAZE 001


百一歳の祖母・トヨが、ギックリ腰で寝込み。。それを八十歳のオフクロが、寒い山里の田舎家で面倒みて。。やっぱり風邪をこじらせた。それを満身創痍の五十六歳が、支えようと頑張ったが。。。。風邪は甘くなかった。
昭和32年、小坂一也の軽快な「青春サイクリング」を、分娩中にオフクロが聞きながら産湯を貰い、水原弘の「黒い花びら」を口づさみながら幼稚園に通ったオイラ。勉強は大嫌いだが。。出始めたテレビの歌番組に釘付けで~「十代の恋いよ、さようなら」の神戸一郎のようになるのが夢だった。


「青春サイクリング」




「黒い花びら」




「十代の恋いよ、さようなら」







KAZE 002


さてさて暦で行くと、大きな区切りの節分も近い。。ど~んと薬飲んで。。気絶してる間に風邪と対決しよう。。。。
あのぉ~薬の怖さもは熟知してますので。。御心配なく

キクちゃん寝るよ。。早く寝ましょう。。



PageTop

信号無視の悪質自転車に罰金

news5236865_6.jpg

東京地検は21日、自転車で悪質な信号無視を繰り返す違反者を今後、道交法違反(信号無視)で略式起訴する方針を明らかにした。従来は、違反者に罰金を科す略式処分は厳し過ぎるとして不起訴処分としてきたが、信号無視が原因の事故が増加傾向にあり方針転換が必要と判断した。(東京地検方針)

警視庁によると、東京都内で自転車の信号無視で交通切符(赤切符)を切った件数は08年に55件だったが、12年は437件と約8倍に。信号無視が原因の事故は12年に299件発生、うち183件で相手が負傷した。自転車が第1当事者の事故のうち信号無視が原因の割合は、07年は8%だったが昨年は9.6%と増加傾向にある。
自転車は免許制度ではないため、信号無視の違反をした場合は行政処分の「青切符」はなく、刑事手続きに入ることを示す「赤切符」が切られる。その結果、略式起訴され罰金が科された場合、前科となるため全て不起訴としてきた。




「青春サイクリング」 小坂一也



「サイクリング・ブギ」甲斐よしひろ 高中正義



「サイクリング・ブルース」忌野清志郎




自転車野郎と自転車乗りの淑女は。。交通ルールをまもります。

PageTop

ビックリした

o0317045010917277590.jpg

下の婆さんが我が家のトヨ(101)

47715_418097508276206_1239816320_n.jpg


詩人のトヨさん死去

柴田 トヨさん(しばた・とよ=詩人)20日午前0時50分、老衰のため宇都宮市の老人ホームで死去、101歳。栃木市出身。葬儀は24日午前10時から宇都宮市川田町1077の4の川田市民ホールで。喪主は長男健一(けんいち)氏。92歳から詩作を始め、2010年に刊行した初の詩集「くじけないで」が150万部を超えるベストセラーになった。

我が家の福田トヨさんも百一歳なんで。。。ビックリ~はい!


「くじけないで」





「人生いつだってこれから 朝はかならずやってくる」

産経新聞「朝の詩」で注目を集める詩人!90 歳を過ぎて詩を書き始めた トヨさん、初の処女作品集。思わず涙がこぼれた、一歩踏み出せそう、友達に伝えたい、宝物にしたい……凄いね、明治44年生まれ



PageTop

悲しい

p1010717.jpg

本日、第四十八代横綱 大鵬 逝く!
http://www.taiho-yokozuna.com/

優勝回数歴代1位!賜杯を最も多く抱いた男・ 大鵬。32回の中から初優勝と横綱昇進を決めた3回目の優勝場所を



優勝回数32回の中から4回目・11回目・24回目優勝場所!



優勝回数32回の中から27回目と最後の32回目の優勝場所!(歴代3位の連勝記録・45連勝がストップした一番も)



柏戸 vs 大鵬~昭和35年初12日目(初対決)昭和35年名古屋8日目、昭和35年九州14日目、昭和36年春11日目、昭和38年秋千秋楽(全勝対決1) Yokozuna No.47 Kashiwado Tuyoshi / Yokozuna No.48 Taiho Kouki



第四十八代横綱 大鵬  本名:納谷 幸喜(なや こうき)
1940年(昭和15年)5月29日生 身長187cm。血液型はB型。樺太敷香郡敷香町出身で、北海道川上郡弟子屈町で育った。父親はウクライナ人のマルキャン・ボリシコ、母親は日本人の納谷キヨでハーフである。納谷は母の姓。

「巨人・大鵬・卵焼き」の流行語で一世を風靡(ふうび)し大相撲で史上最多32回の優勝を達成した元48代横綱大鵬の納谷幸喜さんが本日1月19日午後、心室頻拍のため、東京都内の病院で死去。享年72歳。樺太の敷香(しすか=現サハリンのポロナイスク)で生まれた。5歳で命からがら脱出、白系ロシア人の父と生き別れ、北海道の辺地を転々とする苦労を味わった。16歳で二所ノ関部屋に入門。毎日のしごきに耐え、1日四股500回、鉄砲2000回のノルマをやり通した。1961年に柏戸と横綱同時昇進を果たし「柏鵬時代」を築いた。その強さと人気の高さから「巨人・大鵬・卵焼き」という流行語が生まれた。71年に引退。一代年寄を許され「大鵬部屋」を創設したが、36歳の時に脳こうそくで倒れる。左の手足のまひという後遺症となったものの、2000年には還暦の土俵入りを披露している。三女の娘婿の元関脇貴闘力(元大嶽親方)が後継者となり「大嶽部屋」を開いたが、元大嶽親方はプロ野球賭博問題で相撲協会を解雇された。05年から08年まで日本相撲協会の相撲博物館館長。04年に紫綬褒章、09年に文化功労者。00年8月、日本経済新聞に「私の履歴書」を連載した。初優勝し大賜杯を手に喜びの関脇大鵬(1960年11月27日、福岡スポーツセンター)1966年の秋場所、優勝決定戦で柏戸を破り通算22度目の優勝を飾った大鵬(1966年9月25日、蔵前国技館)東京蔵前国技館で行われた大鵬の断髪式。師匠の二所ノ関親方が最後に大いちょうのまげを切り落とした(1971年10月2日、蔵前国技館)

通夜は30日午後6時から、葬儀は31日午前10時から、ともに東京都港区南青山2の33の20の青山葬儀所で。喪主は妻芳子さん。連絡先は東京都江東区清澄2の8の3の大嶽部屋。



私がまだ幼稚園だった頃、横須賀の「三笠公園」で行われた巡業で、。「大鵬」と大声で叫びながら背中を思い切り叩いたら、振り向いてくれた顔は笑顔だったけど~眼光が尖すぎて、圧倒されて後様に尻餅ついて泣いたら、肩に担いでくれたのが、一番の思い出です!ご冥福祈ります。カッコ良かったぁ~~


 


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。